決算・税務申告・節税・相続のことなら、千葉県千葉市の田代会計事務所にお任せください。

平成5年開業の豊富な経験と高い技術

田代税理士事務所

〒260-0004 千葉市中央区東本町7−2

043-224-3618

営業時間

9:00~17:30(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

税理士によくあるご質問 会計経理業務

. 独立開業・創業計画書の作成についてサポートしていただけますか。

 

これから事業を起こそうと考えている方が、具体的にどのように独立開業・創業計画書を作成して良いか分からない場合も、事業コンセプトの具現化の仕方や資金計画</font>を含め、計画書の作成を総合的にサポートします。

. 会社を設立したばかりで営業に忙しく、経理は何もできません。

 

会社を設立した当初は、まずは売上を確保することが第一です。売上なくして会社の存続はありえません。経理や事務代行等、すべて田代税理士事務所(会計事務所)でサポートさせていただきます。

. 会社を設立したら、税務署等に届出しなければいけない書類があるそうですが、会計事務所でやってもらえますか。

 

 新しく会社を設立した場合や、設立後も税務上有利な方法を選択できる場合等、一定の期間まで、各種申請書や届出書を提出することが必要となります。

お客様の希望を考慮して減価償却方法や棚卸資産の評価方法等を選択のうえ、すべて田代税理士事務所(会計事務所)で書類を作成提出しますので、ご安心ください。

これらの届出書は、特殊なものを除いて、すべて月次の顧問料のみで対応いたします。

. 経理についてはまったく知識も経験もなし。どうしたら良いかわからないのですが。

 

 田代税理士事務所(会計事務所)では経理の経験が全くない方にも、領収書や請求書、預金通帳を提出いただければ、内容をお聞きしたうえで、最初は記帳代行をし、最低限ご自分で現金出納帳を記帳できるように、サポートしますのでご安心ください。

. 経理業務に手間ひまかけたくないので、シンプルに合理化できる方法はありますか。

 

 銀行の口座の数を絞ることや、毎月繰り返される記帳を合理化しパターン化すること、マニュアルの作成等により、できるだけ少ない手間で経理は合理化することが可能です。御社に合った経理の合理化の方法について田代税理士事務所(会計事務所)では、提案させていただいております。

. 現在は手書きで帳簿を記入しています。パソコン会計を導入したいのですが、サポートをしてもらえますか。

 

 会計ソフトも2万円程度から市販されており、7~8万円も出せばかなり本格的なソフトが購入できる時代です。田代税理士事務所(会計事務所)では会計ソフトの紹介から、導入指導まで全面的にサポートします。JDL、弥生会計、PCA会計、会計王等の指導実績があります。

. パソコン会計をすることで、どんな利益がありますか。

 

 手書きで現金出納帳や、預金の動きを記帳し、会計事務所に提出し、その結果が試算表になるまでには、一定の時間がかかります。

自社で会計ソフトを導入し、パソコンで処理をすれば、その日のうちに、売上や利益等の会計数値をつかめます。これにより、会社の意思決定や経営計画上の目標数値とのズレをタイムリーにつかみ、翌日からでも手を打てるようになります。

しかし、簿記会計の基本が解らずに、ただソフトだけを導入すればすぐにできるというわけにはいきません。税理士事務所との連携のもと、進めていくことが得策だと考えます。

. キャッシュフロー計算書を作成してもらえますか。

 

 田代税理士事務所(会計事務所)では、キャッシュフロー計算書を、損益計算書、貸借対照表と同格の第三の計算書ととらえ、要望があればいつでも作成しています。損益計 算書は、一定期間における経営成績を表し、貸借対照表は、営業年度の期末における財政状態を表す計算書であり、これらは、税務申告書にも添付が必要な必ず 作成しなければならない計算書です。

ただし、これらの計算書だけでは、経営者にとって短期的には、損益よりも大切な資金の情報が得られません。株式を公開している企業の連結財務諸表において、キャッシュフロー計算書を開示することが2000年3月より義務付けられ、上場企業にとっては第三の財務諸表となっています。中小企業にとっても、いまや、キャッシュフロー計算書を作成することは常識です。

. キャッシュフロー計算書は作成していますが、経営への役立て方がわかりません。

 

 キャッシュフロー計算書は、ただ作成するだけでは自己満足にすぎません。営業活動、投資活動、財務活動の、各キャッシュフローの増減により、御社の経営状態が、今どうなっていて、どこに問題があるのかを、8つのパターンに分けて把握します。ただ、8つに分類するだけではなく、各キャッシュフロー項目の増減の率や、増減内容も考慮に入れて、実情をつかむことが重要です。

また各種キャッシュフロー分析の手法を使うことにより、キャッシュフロー経営に 役立つ改善策を実行することが、キャッシュフロー計算書を作成する目的です。田代税理士事務所(会計事務所)では、希望により、決算時期だけではなく、毎月単月のキャッ シュフロー計算書と、対象事業年の累計のキャッシュフロー計算書を作成説明することにより、キャッシュフロー経営に生かしていただいています。

さらに、キャッシュフロー計算書を発展させ、もっと、見やすく資金の滞留原因と改善策が一目瞭然で分かる、田代税理士事務所(会計事務所)オリジナルの原因別資金運用表も併せて作成し説明しております。これにより、御社にとっての、資金上の改善策が明確になります。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。無料相談実施中です!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

043-224-3618

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

 

心無い同業者による当ホームページ(リニューアル前)の無断転載がありました。
ホームページを閲覧の際には、お気をつけください。
当ホームページ無断転載厳禁